脱毛サロンに行く恰好はどんな服装?注意点は?

 

脱毛サロンに行く時の服装は特に気にすることはありません。脱毛するときには脱毛サロンにて着替えが用意されているため、施術する部位に関係なくどんな恰好でいっても問題はありません。

 

ただしある程度の服装の恰好はしておいた方が安心です。脱毛するときには、上半身だけ行うときには上半身だけを脱ぎ、タオル素材のロングスカートのような服装に着替え脱毛します。

 

下半身だけの場合には下半身だけを脱いで脱毛を行うため、下半身だけを脱げば施術ができます。

 

ワンピースなどの上下繋がっている服装で行くとどちらか一方脱ぐだけで施術が行われるはずが、
上下共に脱がなければいけなくなります。

 

施術着は用意されていて問題はありませんが、できるだけ脱毛をする恰好はワンピースは避けておいた方がおすすめです。

 

指輪やネックレス、ピアスなどのアクセサリー類もほとんどの場合外さなければならないため、アクセサリー類は失くさないためにもして行かない方が無難です。

 

脱毛後の注意点は、脱毛後に肌のバリア機能が下がっているため紫外線からうける刺激に弱く、

 

紫外線が肌バリアを通過してしまいシミなどの原因になってしまう可能性が高いです。

 

脱毛後は肌が大変傷ついているため紫外線を浴びてしまうと直接肌への影響が強すぎてしまうため、
長袖や羽織もので肌をカバーするなど対策は欠かさないようにします。脱毛サロンに行くときには脱毛をしたところを隠せる服装を用意していきます。

 

 

【おすすめの札幌!全身脱毛ランキング】

 

>>全身脱毛札幌【※安い!おすすめサロンはココ(≧▽≦)ゞ】へ戻る